スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<就職内定率>高校生は74.8% 下げ幅過去最大(毎日新聞)

 文部科学省は23日、今年3月卒業予定の高校生の09年12月末現在の就職内定率は74.8%と発表した。08年同期に比べ7.5ポイント減となり、この時期としては過去最大の下げ幅となった。文科省によると、76年の調査開始以来、同時期の前年比下落幅は98年の5.7ポイント減がこれまでの最大で、内定率は02年の66.3%が最低。一方で、前回調査(09年10月末現在)の前年同期比下げ幅11.6ポイントからは改善が見られた。

 国公私立高校の卒業予定者107万4561人のうち、就職を希望するのは18万3223人で、13万7128人が内定を得た。

 男女別内定率は、男子が79.7%(08年同期比7.3ポイント減)、女子が68.5%(同7・8ポイント減)。男子2万1224人、女子2万4871人が未内定者。学科別内定率が低いのは、看護50.0%、普通65.1%、家庭69.7%。最も高いのは工業で88.4%。都道府県別で内定率が高いのは富山91.0%、福井88.7%、岐阜87.2%の順。低いのは沖縄46.0%、北海道56.2%、宮城62.9%、神奈川67.6%、大阪67.9%の順だった。【本橋和夫】

【関連ニュース】
就職内定率:高卒86.6% 1月末前年比、3.8ポイント下回る /秋田
県:未内定者対象、高校生の就職支援 臨時職員60人募集 /茨城
雇用情勢:企業の高校生採用調査、「可能・検討」1割弱--福岡市 /福岡
就職内定率:今春高卒、76.7% 過去5年で最低--労働局調べ /福島
福島市:高卒就職対策、未定者を事業所“派遣” 手当6000円を支給 /福島

<農業共済連合会>自民2議員が会長辞任へ(毎日新聞)
羽田空港 濃霧で82便欠航…2万人超に影響(毎日新聞)
龍谷大学が合格通知を誤送付 再判定で追加合格(産経新聞)
架空債権36億円詐取容疑、消費者金融元社長ら逮捕 流動化取引悪用で初立件(産経新聞)
小林氏の選対事務所維持費、北教組が「丸抱え」(読売新聞)
スポンサーサイト

<国会>自民、苦肉の審議復帰 民主「政治とカネ」置き去り(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相と小沢一郎民主党幹事長の招致を求めて国会審議を欠席する自民党の「孤独な抵抗」は3日間で終わった。25日に提出した衆院議長の不信任決議案と議院運営委員長の解任決議案は審議に復帰するための方便に過ぎず、実態は与党の譲歩を引き出せなかった「敗北宣言」に等しい。腰の定まらない自民党を尻目に、淡々と日程を消化している民主党も「政治とカネ」の問題では自浄能力を発揮していない。国会は真摯(しんし)な論戦を置き去りにして、与野党第1党の思惑ばかりが目立っている。

 25日夕、衆院本会議で横路孝弘議長の不信任決議案が否決された後、自民党の谷垣禎一総裁は記者団に「残念無念。憤まんやるかたなし」と語ってみせた。だが、否決はもとより織り込み済みで、この発言はポーズに過ぎない。

 25日朝の党臨時役員連絡会は紛糾した。山本有二経理局長は「谷垣さんは総裁を辞める覚悟で復帰してほしい」と執行部の責任を追及。欠席戦術の正当性を蒸し返す意見も相次ぎ、浜田靖一国対副委員長が「役員の決めたことを何だと思っている」と一喝して収めるありさまだった。

 他の野党が審議拒否に同調せず、自民党が孤立感を深めた側面もある。公明党の山口那津男代表は24日の記者会見で「審議に応じないのは国民の期待に反するのではないか」と自民党をあからさまに批判した。共産党の志位和夫委員長も25日、会見で「自民党が出した不信任案と解任決議案は審議復帰のセレモニーだ」と皮肉った。

 一方、民主党は野党の足並みの乱れに付け込んだ。山岡賢次国対委員長はこの日の衆院本会議前に、公明党の漆原良夫国対委員長と電話で協議し、公明党が議長の不信任案に賛成しないことを確認した。それでも提出にこだわった自民党を、民主党幹部は「友党の援護射撃もないのに、追い込まれている証左だ」と冷ややかに評した。

 民主党は石川知裕衆院議員の辞職勧告決議案採決を含め、野党の要求には今後も応じない構えだ。党内には「戦略なき国会運営を続ける自民党に迫力はない」との楽観ムードも漂う。

 鳩山首相は25日夜、国会内で記者団に「野党としてこの戦術が何も取れなかったということだが、そのことに関して申し上げるつもりはない」と述べ、与党の「ゼロ回答」への評価を避けた。【近藤大介、木下訓明】

【関連ニュース】
内閣特別顧問:稲盛和夫氏に辞令
トヨタ:米公聴会への社長出席「真摯に対応を」…鳩山首相
鳩山首相:公明・山口代表と会談 政策提言に丁寧に対応
野党:民主党の石井選対委員長「チベット発言」を一斉批判
内閣特別顧問:日本航空会長の稲盛和夫氏を任命…政府

玩具映画後世に 戦前の名作 よみがえるチャンバラ(産経新聞)
佐川急便元係長の労災認定=過重労働が原因で自殺-新潟労基署(時事通信)
人気TV番組 秋に復活 鳥人間 再浮上 読売テレビ「予算減っても安全重視」(産経新聞)
<陸上幕僚長>連隊長発言「適切でない」(毎日新聞)
高円寺駅の救出劇、勇気の会社員「奇跡と実感」(読売新聞)

長崎知事に自公系・中村氏=民主推薦候補破る(時事通信)

 任期満了に伴う長崎県知事選は21日投開票され、無所属新人で自民、公明両党が支援する前副知事の中村法道氏(59)が、民主、社民、国民新各党推薦の元農林水産省室長、橋本剛氏(40)、元参院議員の大仁田厚氏(52)ら無所属6新人を破り、初当選した。投票率は60.08%(前回52.27%)だった。
 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件後、初の与野党対決型の大型地方選。推薦候補の大差での敗北は小沢氏の求心力低下につながる可能性があるほか、国会での与野党攻防にも影響を与えそうだ。
 3期務めた金子原二郎知事は引退を表明。金子氏の事実上の後継者とされる中村氏は、自民、公明両党や県農政連などの支援を受け、行政経験の豊富さを強調。小沢氏と鳩山由紀夫首相の政治資金問題も追い風となり、保守票に加え浮動票を集めた。
 民主党が擁立した橋本氏は、若さを前面に掲げ県政刷新をアピール。閣僚や党幹部が応援に入り、連合長崎もフル回転したが、「政治とカネ」の問題の影響もあり、及ばなかった。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~

未明の西武新宿線踏切事故、高校入試も遅らせる(読売新聞)
「引退後は農業やりたい」=鳩山首相(時事通信)
「のど治らず麻薬」詩音被告、入手先言えない(読売新聞)
普天間陸上案「正式打診せず」=鳩山首相(時事通信)
ナショナルセンター独法化で中期目標などを議論(医療介護CBニュース)

国母の東海大ひっそり「みなで応援したかった」(読売新聞)

 国母選手が通う東海大札幌キャンパス(札幌市)は18日、ひっそりと静まりかえった。

 予定された「応援会」も急きょ中止となり、学生が集まって応援する姿は見られなかった。陸上部の練習でキャンパスにいた女子学生(1年)は「大舞台をみなで応援したかったのに……」と残念そう。テレビで予選を見たという女子学生(2年)は「実力のある選手だけに、競技以外のことで話題になってほしくなかった」と話した。

トカラ列島で震度3(時事通信)
都の駐車場 管理業者、利益上乗せか 選定時と契約時、収支計画に差(産経新聞)
<交通事故>横断中はねられ小2男児死亡 愛知・春日井(毎日新聞)
【from Editor】骨折で済むうちはまだいい(産経新聞)
未明の西武新宿線踏切事故、高校入試も遅らせる(読売新聞)

寛仁さまが退院(時事通信)

 不整脈のため、東京都千代田区の佐々木研究所付属杏雲堂病院に入院していた三笠宮寛仁さま(64)は18日午前、退院された。 

<民事再生法違反>容疑のIT会社元副社長らを逮捕 警視庁(毎日新聞)
<端午の節句>サトウハチローの詩で童謡、CDなど寄贈へ(毎日新聞)
10対1の看護必要度「評価は毎日実施」(医療介護CBニュース)
【邂逅 カルチャー時評】赤瀬川原平 スノボーのズボン(産経新聞)
ハイチ大地震 NGO代表の医師、メールで「感染症心配」(毎日新聞)

車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月-警視庁(時事通信)

 16日午前1時25分ごろ、東京都足立区西新井のコインパーキング内で「車検切れの車が止まっている」と110番があった。警視庁西新井署員が駆け付けると、乗用車の後部座席で、50代とみられる男性が頭から血を流し死亡していた。男性のそばには拳銃が落ちており、同署は男性が自殺したとみて、身元確認を進めている。
 同署によると、車は施錠された状態で、昨年12月からパーキング内に止まったままだった。男性はシャツにスラックス姿で、後部座席であおむけに倒れていた。駐車後に間もなく死亡したとみられる。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
警察署内で拳銃奪い発砲=警察官が腕にけが
自殺の容疑者を書類送検=離婚めぐり夫婦間で対立
手製拳銃4丁隠し持つ=「西部劇ファン」の男逮捕
通信傍受で33人逮捕=09年国会報告

一般用医薬品販売制度のQ&Aを事務連絡―厚労省(医療介護CBニュース)
<民事再生法違反>トランス社、増資の一部は架空か(毎日新聞)
<迷惑鉄ちゃん>「あすか」目当てで線路侵入 1万人に影響(毎日新聞)
北教組事務所を捜索、民主・小林議員側への資金提供疑惑(産経新聞)
五輪スピード 長島選手に報奨金1000万円…所属の企業(毎日新聞)

<訃報>面高信俊さん89歳=元王子製紙副社長(毎日新聞)

 面高信俊さん89歳(おもだか・のぶとし=元王子製紙副社長)13日、老衰のため死去。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻葉子(ようこ)さん。

「地下水の浸食で陥没」=ゴルフ場転落事故で鑑定書-北海道(時事通信)
<調査捕鯨>「日新丸」を2隻の抗議船とヘリが妨害(毎日新聞)
献金は「政党シンクタンク」に 経済同友会、企業献金の原則禁止を提言(産経新聞)
<松戸女子大生殺害>竪山容疑者を強盗殺人容疑などで再逮捕(毎日新聞)
アパート火災、子供2人死亡=身元確認急ぐ-東京・練馬(時事通信)

子供の親権条約加盟、米が日本に要求(読売新聞)

 「国際的な子の奪取の民事面に関するハーグ条約」に日本が加盟していないことが、日米関係の新たな火種として浮上している。

 同条約は、国際結婚で生まれた子供の親権争いが起きた場合、子供を元の居住国に戻すルールを定めたもので、米国を含む世界81か国が加盟している。

 国際結婚が破綻(はたん)した日本人の親が、条約未加盟の日本に子供を無断で連れ帰り、外国人の親が面会を求めても法的に対処できない事例が米国内で問題視されており、今月初めに来日した米国のキャンベル国務次官補は2日の記者会見で、日米関係に与える懸念を表明した。さらに外務省幹部との会談では「米議会内では、北朝鮮による拉致問題で支援できなくなるとの声も出ている」と警告し、早期の条約加盟を求めた。

 ただ、条約加盟には、子供の返還手続きを定める新たな国内法整備が必要だ。政府内には「DV(配偶者への暴力)被害を受けた女性に条約加盟を懸念する声がある」(千葉法相)といった慎重論も強い。

 外務省は10日、条約加盟に向けた検討状況の説明会を開催したが、政府内の調整は具体化していない。

NYで流行るインドカレー オールナチュラルの菜食料理(産経新聞)
反捕鯨団体が液体入りの瓶=船員3人、顔に痛み-南極海(時事通信)
<火災>住宅が全焼 82歳と79歳の夫婦死亡 三重・松阪(毎日新聞)
太っていなくても糖尿病 製薬会社調査 3人に1人が油断(産経新聞)
【お財布術】「確定申告」編 退職や副業…還付も(産経新聞)

エストニア首相、札幌のスキー・マラソン出場(読売新聞)

 首脳会談で来日したエストニアのアンドルス・アンシプ首相が14日、札幌市豊平区で行われた札幌国際スキーマラソン大会に出場した。

 同国大使館によると、エストニアではクロスカントリーが人気のスポーツ。53歳のアンシプ首相は、クロカンに子供の頃から親しんでおり、今回は自ら参加を申し出たという。

 アンシプ首相は白と青のウエアを着て「50キロ・メートル」の部に出場。スタート前には「90キロの大会にも出たことがある。調子は上々だ」と笑顔を浮かべるなど余裕たっぷり。レースではさっそうとした滑りを見せ、約3時間半で完走した。

 アンシプ首相は、大会終了後に東京へ向かった。15日に鳩山首相との首脳会談に臨む予定だ。

マタギ魂“受け継ぐ”鈴木芙由子、“獲物”メダルは一発必中(スポーツ報知)
<普天間移設>共産党書記局長が与党議員のグアム視察を批判(毎日新聞)
御室桜 クローン技術での増加に成功 京都の仁和寺の桜 (毎日新聞)
漁船銃撃、ロシアへの抗議取り下げず=平野官房長官(時事通信)
「勇気ある行動」男性に感謝状=線路転落の女性救助-東京消防庁(時事通信)

「事件への加担、強要された」=年下の無職少年供述-3人殺傷、宮城・石巻(時事通信)

 宮城県石巻市の南部かつみさん(46)宅で3人が殺傷され、次女沙耶さん(18)が連れ去られた事件で、沙耶さんの元交際相手の解体作業員の少年(18)とともに未成年者略取と監禁の容疑で現行犯逮捕された無職少年(17)が、事件へ加担することを解体作業員の少年から強要されたとの趣旨の供述をしていることが12日、捜査関係者への取材で分かった。県警石巻署捜査本部は、2人の関係や事件での両者の役割、経緯などを調べている。
 捜査関係者によると、2人は一緒に南部さん宅室内に入り、沙耶さんを無理やり連れ出していた。
 解体作業員の少年は無職少年より1学年上で、無職少年をリードする立場だった。また無職少年は事件前、解体作業員の少年から事件の計画を聞かされたと知人に話していた。知人らは捜査本部に対し、同様の説明をしているという。 

【関連ニュース】
収容少年に強制わいせつ容疑=少年院教官を逮捕
次女、DV避難施設へ=少年暴力、エスカレートか
「残念で仕方がない」=大森さんの高校で緊急集会
包丁準備し侵入か=監禁場所を現場検証
あいさつ交わさず、路上駐車も=逮捕の18歳少年

債務超過状態で購入勧誘=帳簿改ざん、運転資金に充当-中国ゴルフ会員権詐欺(時事通信)
施設運営理事長らを逮捕=老人ホーム10人死亡火災-業務上過失致死容疑・群馬県警(時事通信)
【from Editor】「一票の格差」なくすには(産経新聞)
町村会視察「記録ない」=前福岡県副知事の北海道旅行(時事通信)
<交通事故>米子自動車道で正面衝突、3人死亡4人重軽傷(毎日新聞)

防衛力懇談会を設置=新大綱・中期防を検討-政府(時事通信)

 平野博文官房長官は16日午前の記者会見で、新防衛計画大綱の策定に向けて「新たな時代の安全保障と防衛力に関する懇談会」を設置すると発表した。京阪電鉄最高経営責任者(CEO)の佐藤茂雄氏が座長を務める。18日に初会合を開く予定。
 新大綱と次期中期防衛力整備計画(中期防)について、自公政権は昨年末に策定する方針だったが、鳩山政権は「政権交代に伴い、防衛政策の在り方を全般的に見直す」として、昨年10月に1年間先送りすることを決めた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
支持率下落、政治とカネ影響=「民主らしさ」で回復期す
吉村参院議員が国民新入りへ=自民離党組

石川議員離党「判断重い」=鳩山首相(時事通信)
山口大で研究費不正1億3千万円、教授解雇へ(読売新聞)
消費税、方向性提示に慎重=論議は容認-枝野行政刷新相(時事通信)
<雑記帳>バンクーバー五輪「聖火丼」食べて応援(毎日新聞)
調布市議が救命術を学ぶ(産経新聞)

入館者減少に勝てず…=ジョン・レノン博物館閉館へ-さいたま(時事通信)

 ビートルズの元メンバー、故ジョン・レノンさんが使用した品などを集めたジョン・レノン・ミュージアム(さいたま市)が9月末で閉館することが決まった。妻オノ・ヨーコさんから正式認定された世界初の「公式ミュージアム」として、2000年10月に開館、初年度は12万4000人の入館者を集めたものの、ここ数年は3万人程度で推移。スーパースターゆかりの品だけでは入館者を集め続けることができなかったようだ。
 同館は、外国人歌手もコンサートを行う大型イベント施設「さいたまスーパーアリーナ」の一角にオープン。オノさんから有償で借り受けたレノンさん愛用のギターやトレードマークの丸眼鏡など約130点を展示していた。
 オノさんとのライセンス契約は10年間で、子会社を通じて運営していた大成建設は「契約が今年で満了するのに伴い、閉館することにした。入館者数との関係はない」(広報部)と説明する。
 しかし、埼玉県の関係者は「年間1億円強の赤字が毎年出ているようだ。レノンさんのファン以外の入館者を増やすことに苦労していた」と実情を明かす。閉館検討が表面化した後、存続を求める署名活動を行う市民の動きも一部にあったが、大きく広がることはなかった。 

【関連ニュース】
【特集】ギターの達人~超絶技巧の世界~
ジョン・レノン博物館、9月末で閉館

開業医と病院の再診料、690円で一本化、中医協(産経新聞)
<雑記帳>バレンタインにチョココスモス(毎日新聞)
<官房機密費使用>「河村氏の判断」との答弁書を閣議決定(毎日新聞)
石川議員の辞職勧告、与野党の駆け引き激化(読売新聞)
2けた九九・英語…インド式教育じわり人気(読売新聞)
プロフィール

つなしまやすゆき

Author:つなしまやすゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。